THE 福岡ソフトバンクホークス

福岡ソフトバンクホークスの2chまとめ特化サイトです!福岡ソフトバンクホークスファンの方々へ有益な情報を発信してきたいと思います。

    柳田

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2019/02/14(木) 18:23:29.98 ID:Jdj27fTf0St.V
     ソフトバンクの柳田悠岐外野手(30)が14日、右太もも裏の変調を訴え、練習を早退した。

    【写真】柳田に“厳重注意” 工藤監督「あれは駄目」

     宮崎でのキャンプはこの日が第4クールの初日。柳田は練習中に変調をきたし、午後の練習を行わなかった。「私の口からは何も申し上げられません」などと話し、球団のトレーナーを伴って宮崎市内の病院へ向かった。

     工藤監督は球場を後にする際、報道陣から柳田について聞かれると「(トレーナーの)報告を聞いてから今後のことを考えたい」と予断を避けた。

    柳田が右太もも裏の異変で病院へ 工藤監督は今後への言及避ける
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190214-00010014-nishispo-base


    終わりやね

    引用元: ・【悲報】柳田、逝く

    【【悲報】柳田、逝く 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: muffin ★ 2019/02/10(日) 11:12:45.12 ID:P5UDYNTK9
     ソフトバンクの柳田悠岐外野手(30)が9日、ロングティー打撃で“街灯破壊弾”をぶっ放した。場外に消えたボールは街灯にまさかのジャストミート。「すごいでしょ! すごくないですか!?」。本人も驚く推定飛距離130メートル弾だ。

     個別練習で、柳田は一塁ファウルゾーンでロングティー打撃を行った。投手が投げるフリー打撃と異なり、反発力のないトスしたボール。それにもかかわらず、自慢のパワーで次々とサク越えさせた。周囲の注目を集めたところで会心の一振りだ。「ガシャーン!」。大きな孤を描いた打球は両翼100メートルのフェンスを越え、右翼ポールから後方約20メートルの位置にある街灯に直撃。「ホールインワンや!」。ギータは身ぶり手ぶりの大興奮だった。

     視察した米大リーグのスカウト勢も度肝を抜かれた。フィリーズ・大慈彌功環太平洋担当部長(62)は「ゆっくりした(トスの)ボールであれだけ飛ばす選手はそういない。メジャーで通用? そうじゃないと見に来ない」と舌を巻いた。ツインズの高橋幸次スカウト(53)も「パワーはもちろん、走攻守3拍子そろっている」と絶賛した。両者とも、フリー打撃の際には動画を撮影。柳田は順調なら、3年契約が終わる20年に海外FA権を取得するだけに、強烈な印象を与えたに違いない。

     怪物は2015年6月3日のDeNA戦で横浜スタジアムのスコアボードの電光掲示板を破壊。今度は遊歩道のライトを守るプラスチック製のカバーが無残にはじけ飛んだ。現場に駆けつけた宮崎市の職員は「“ホームラン”で当てた人は初めて」と仰天。修繕費を柳田が自腹で払うことはないが、関係者は対応に追われていた。

     「いろいろ試しながら、やりました。感触はよかったです」とギータ。今年もミスターフルスイングから目が離せない。(小松 真也)

    https://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20190209-OHT1T50309.html 
    2019年2月10日6時0分 スポーツ報 

    引用元: ・【ソフトバンク】柳田、推定飛距離130メートル“街灯破壊弾”「すごいでしょ」

    【【ソフトバンク】柳田、推定飛距離130メートル“街灯破壊弾”「すごいでしょ」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2019/02/09(土) 18:51:00.77 ID:SPZaxGkE0
    ソフトバンク柳田悠岐外野手が9日、がロングティーで右翼場外の街灯を破壊した。

    怪力発揮の推定飛距離は130メートルで、球場施設担当者によると04年秋からホークスがキャンプを行うようになって初めて。柳田は「マジですか。(破壊したことは)知ってます。ロングティーの感覚はよかった」と苦笑いだった。


    ソフトバンク柳田悠岐外野手が9日、ロングティーで右翼場外の街灯を破壊した。


    引用元: ・【悲報】ソフトバンク柳田、街灯を破壊

    【【悲報】ソフトバンク柳田、街灯を破壊 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2019/02/06(水) 20:00:56.92 ID:9nl/07Od0
    「あのパワーは素晴らしい。メジャーでも間違いなく通用するよ」

     こう話すのは、ア・リーグ球団のあるスカウトだ。

     ソフトバンクの柳田(30)は今季が3年契約の2年目。順調なら来年海外FA権を取得すると同時に、契約が満了する。

     本人もメジャーに色気がある。海外FA直前の3年契約というのも、本来は5年契約を考えていた球団が、柳田に配慮して短くしたという経緯がある。

     2014年から5年連続3割を打っており、15年(打率・363)と昨季(同・352)は首位打者を獲得。15年、17年と昨季は30本塁打以上をマークした。四球も多く、出塁率は4年連続リーグトップの4割超だ。

     冒頭のスカウトは「柳田なら、すぐにでもメジャーでレギュラーを張れる」と、こう続ける。

    「以前から米国でも評価の高い選手だったが、昨年の日米野球でさらに注目を浴びた。特に初戦でパドレスの守護神、カービー・イェーツからバックスクリーンに叩き込んだホームランは、MLBの公式サイトでも取り上げられたほど。
    ステロイド全盛期だった90年代後半に比べると、現在は20本も打てば十分ホームランバッターという時代。
    柳田はそのパワーに加え、広角に打てる打撃、俊足で肩も強いなど、走攻守揃った外野手として評価されている。
    ただ、年齢と故障の多さはネック。メジャーのスカウトは今季と来季、柳田がどんなシーズンを送るか注目しています」

    引用元: ・ソフトバンク柳田にメジャー熱視線 来オフ挑戦なら年俸いくら?

    【ソフトバンク柳田にメジャー熱視線 来オフ挑戦なら年俸いくら? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: pathos ★ 2018/12/24(月) 15:32:08.31 ID:CAP_USER9
     ギータ・サンタからビッグなクリスマスプレゼント?! ソフトバンクの柳田悠岐外野手(30)が24日、福岡市西区の特定非営利活動法人(NPO法人)「SOS子どもの村JAPAN福岡」を訪れた。開幕前に同施設に対し、1本塁打につき30万円(ポストシーズンを含む)を贈呈することを発表。ペナントレースでキャリアハイとなる36本塁打を放ち、CSで2本塁打、日本シリーズで1本塁打と計39本とし、1170万円を贈呈することになった。目録を大場美徳村長(69)に贈呈した。
     「1本でも多く打ちたいと思っていたし、喜んでもらえて良かった。まさかキャリアハイ打てるとは思わなかった」と笑顔。リクエストされていた子どもたちが遊ぶための鉄棒(2本塁打分)は、柳田が1号を放った直後に設置を開始。この日は鉄棒で遊ぶ子どもたちとふれあい、キャッチボールも行った。「みんなが夢に向かって、もっと好きなことをやらせてあげたいと思った。子どもの可能性は無限大。いろんな事を経験して一人前の大人になってほしい」と柳田。ギータ・サンタからは一人一人にぬいぐるみなどがプレゼントされた。 

    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/12/24/kiji/20181224s00001173155000c.html

     柳田が来年の“リベンジ”を誓った。競馬デビューだった本多コーチが当たり馬券をつかむ一方で自身は外れ、ため息をついた。プロ入り後は年に1度、有馬記念のみ馬券を買うという。「有馬に全財産をつぎ込ませていただきました。馬券は悔しい結果に終わりましたが、この悔しさを来年につなげて、お金をためて、また来年全財産をぶち込みます。みなさん、また来年会いましょう」とジョークで会場を沸かせていた。

    引用元: ・【野球】ソフトバンクの柳田、子どもたちに1170万円を寄付、有馬記念で全財産失う!?

    【【野球】ソフトバンクの柳田、子どもたちに1170万円を寄付、有馬記念で全財産失う!? 】の続きを読む

    このページのトップヘ